---



 1990
 東京藝術大学 contemporary α 発足
 
 
東京藝術大学作曲科講師、松下功の発案により、門下の作品
 発表だけにとどまらない演奏会を企画する団体として発足。
 松下功により、contemporary αと命名される。西田直嗣が
 活動の中心となる


 1990.12.12
  第1回演奏会(東京藝術大学第1ホール )

・ジェルジ・リゲティ/ハンガリアン・ロック
・山本裕之/運針
・西田直嗣/Stream of Consciousness
・ヴィーラチャト・プレマナンダ/ピアノ五重奏曲
・鈴木晶子/a night piece
・アーノルド・シェーンベルグ/月に憑かれたピエロ(第1部)



1991年へ

Home>Archive>東京芸術大学 contemporary α1990